2008年03月23日

謎の千円札

いつもの様に風を入れに誰もいない実家へ行った。

2週間振りだったが前に行った時とは庭の様子が違う。

すっかり春なのだ。。。花も咲いているが雑草も嬉しそうに伸びている。

また草むしりがはじまるバッド(下向き矢印)

帰りに車に乗り込もうとすると庭の片隅に千円札が落ちていた。

それも一度雨に濡れて乾いた感じのものが開いた状態で土の上にあった。

朝は気がつかなかったからどこからか風で飛んで来たのか?

一応拾って家の中に置いてきたけど・・なんだろう?

前に助けてあげたコガネムシの恩返しなのだろうか有料
posted by kin at 00:17| 東京 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
本日雨模様。1日、しょぼしょぼとよく降る。。

散歩途中、やはり家主のいない家がある。時々、そこの息子さんが帰って来て、何やらごそごそしている。庭を見れば、確かに春はやって来ているようだ。でもはやり雑草の方が勝っているようで。草の中にたんぽぽや、すみれが覗いている。

昨日はお天気よかったので、おやつとお茶持参で、1時間ほど散歩。気持ちいいねー(^o^)
今の私の唯一のリラックス方かもしれない。
Posted by さつき at 2008年03月23日 15:48
さつきさん
その雨は明日こちらにやってくるのかな。
お茶&菓子持ち散歩良いな〜。
今朝近くを1時間ほどカメラ片手に♭して来ました。たいした写真は撮れないけど気持ちは良かった。ちょっとゆっくりしましょ!
Posted by kin at 2008年03月23日 22:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。