2019年12月30日

カレーとラーメン

所用で隣町の国立へ出かけた。

昼時だったので駅近くのインド・ネパール系のカレー屋さんに入る。

この手のカレー屋さんは、大当たりも少ないかもしれないが、ハズれる事も少ない。

店に入ると4人掛けに1組のお客さんだけ。

カレーのランチメニューを見ながら悩んでいると、目の端にラーメンという文字がちらり。

チャーハンもある。野菜コロッケの文字も見える。でも音楽はインド。

しかもラーメンは「店長お薦め」と書いてある。

お薦めって、何だよ!カレー屋だよね!・・・動揺する。

以前、諏訪湖の畔の蕎麦屋に入って蕎麦を注文して周りを見渡したら、

半分ほどの客がラーメンをすすっていた事がある。

ネットで調べたらラーメンが有名な蕎麦屋だった。そのやるせない思い出が頭をもたげる。

メニュー写真の姿はチャーシューとボイル野菜、ゆで卵が乗り透明な醤油の所謂昔の中華そば。

これがカレーラーメンだったら、ふふっ・・っと笑って相手にしなかったけど、見た目普通の中華そばだ。

しかも、厨房にはインド・ネパールな人たちの笑顔。笑顔。笑顔。気になるではないか。

もしや食べた瞬間、ネパールの風が吹くというのか!スパイスが俺を涙ぐませるのか!

想像がどんどん膨らむ。

再度、お薦めという文字が心に張り付く。頼んでみたい・・けど・・ここはカレー屋・・悶々。

そして、悩んだ末、チキンカレーとナンのセット(ドリンク、サラダ付)をオーダー。

自分がとても小さく思えた令和元年12月30日 11時50分。
posted by kin at 23:47| 東京 ☀| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
😄👍
Posted by あき at 2019年12月31日 20:44
カレー美味しかったですけどね(^-^;
Posted by kin at 2020年01月02日 21:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。