2011年05月05日

人前に出よう!

久しぶりの公園レレはちょっと寒かったけど楽しかった。

家で弾けていても人前で弾くのはやはり難しい。

どんどん出て行って弾いて慣れるのが成長の早道ですね。

といっても個人での予定は何もない。。少人数のグループで出来たらな〜。

ライブまでの過程もあーしよう!こーしよう!と考えるのが面白い。

むしろ本番より楽しかったりする。

posted by kin at 22:30| 東京 ☁| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
頑張ってますね〜

1回の本番は、何か月もの練習にも値する。ってよく聞くけど。

人前でしゃべるのも、歌うのも、演奏するのも、
そりゃ〜緊張するべ。

和太鼓の時も、練習して、だんだん出来てくる過程がなんとも嬉しいし、楽しかったな。

今は、椎間板ヘルニアやってから、太鼓はやめちゃったけど。

あそうそう、話かわるけど。。

黒電話のダイヤル式の前、知らないっすか?
うちは、ど田舎だから、遅れてんのよね〜。
あー、恥ずかし。

電話の横にレバーみたいなのが、くっついていて、それを回すと、交換手がでるのよ。んで、向こうの番号を伝えて、つないでくれていたようなそんな記憶がある。

洗濯機でも、脱水はレバーみたいなの手でまわして洗濯物絞ってましたよ。
Posted by さつき at 2011年05月07日 08:21
さつきさん、黒電話・・やはりアレでしたか・・・
となりのトトロに出てくるレトロなやつ。((+_+))凄い!私の知らない世界です(^-^)

パスタマシーンの様なのがくっついてる洗濯機は知ってますよ〜。全てがしわくちゃになって出てくるんだよね(*_*)
Posted by あき at 2011年05月07日 16:10
そうです。そうです。レトロな アレです。

大阪では 公衆電話が すべて ダイヤル式で ジーコジーコと 恐る恐る 回したもんです。

洗濯機 パスタマシーン
それもそうです。
ペッタンコになって しわくちゃで 出てくる アレです。

ご飯どうしてました?

保温できる炊飯器なんて ないから、ざるかごのようなものに さらし敷いて ご飯入れて、またさらしかぶせて 風通しのよさそうな 上の方に ぶら下げてましたよ〜。

なんだかんだと いいながらいい時代でした。
Posted by さつき at 2011年05月07日 17:38
さつきさん
ほんとに本番一回は練習何回分にも相当しますね。
太鼓叩いていたんですよね。懐かしいです。

その電話って、ドラマなんかだと庄屋さんの家とかにしかないやつで近所の人が緊急の時に借りに来るっていう貴重な電話でしょ?
Posted by kin at 2011年05月07日 21:05
さつきさん、炊飯器・・ありました・・・!(^^)!
Posted by あき at 2011年05月08日 12:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。