2007年07月04日

生まれて来たからには

年代物の楽器も使ってあげてのもの。
ガラスケースの中に閉じ込めてはいけない。たまには出して弾いてあげなければ・・。
堂ヶ島の加山雄三ミュージアムに行った時に他の楽器と一緒に古めのカマカのウクレレが展示されていた。
もう弾かれないのかと思ったら切なくなった。

特に楽器は弾かれて傷だらけぐらいの方が良い音を出す。
弾き込んであげれば見てくれは悪くなっても音は成長する。

何より現役でいることが大切なのだ!

masatacaさんの昨日の時計の記事を見て何となくそんな事を思った。
posted by kin at 21:30| 東京 ☔| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする