2007年07月01日

エビス&ギネス

n[t.jpg先月オープンした鶏武〜立川店。
名古屋コーチンを使った炭火焼などが楽しめる。
串焼き・お造り・手羽先から揚げ・サラダとどれも美味しかった。
そして、最後にサービスで出てきた鶏だしに塩コショウしたスープでフィニッシュ。
これがホッと優しく良い感じでした。
個人的にはこのスープで塩ラーメンにしたかったけど・・。

写真はエビス樽生と樽詰ギネスのハーフ&ハーフ。
最初にエビスを注ぎ、次にギネスを細く出してスプーンでワンクッションさせてやると、このようにな2層になるという。
これ、飲んで行ってもうまい具合に両方が口の中でミックスされ、最後までこの層は崩れない。

この日はエビス、このハーフ&ハーフ、ギネスと生レモンサワーを飲んだのだけど最後のサワーは氷多すぎむかっ(怒り)
次は芋焼酎だな。
あと気になったのは黒龍酒造の「九頭龍」大吟醸燗酒2年熟成酒というやつ。
大吟醸でありながら燗酒と謳っている。前にこんな酒があると聞いた事はあるが、ここにあったとは。
気が付くのが遅くて飲まなかったが、次は必ずexclamation

posted by kin at 11:08| 東京 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする