2007年01月13日

ハリセンボン

棲みか近くの沖縄料理屋でハリセンボン鍋を食った。
ハリセンボンはふぐの仲間で針を取った皮はぷりぷりで旨いそうだが、面倒なので剥がしたら捨ててしまうという。針を抜く時は皮を茹でて裏から1本1本抜くらしい。
市場での値段は皮をはいだ物だと伊勢海老より高価だが針付きだとただ同然だという。そんなに皮をはぐのが大変なのか?
肉は噛み応えあり、皮はゼラチンでぼくは好きだな〜exclamation
 
 
posted by kin at 23:56| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする